Q&A

※暫定版です。ご了承ください。
<昇段審査について>
1 申込先について
申込は剣道連盟各支部の所属長の押印が必要となります。
一般(大学生を含む)の方であれば、各連盟の所属長、
高校生・中学生であれば部活動の先生に申込してください。
高校生・中学生で部活動に所属していない方は各連盟の所属長に
申し込んで下さい。

2 申込締切日を過ぎてしまった場合
各連盟の所属長、高知県剣道連盟要覧(名簿)に記載している
事務局まで連絡してください。
中学生・高校生であれば部活動の先生に相談してください。

3 全剣連番号をなくしてしまった場合
全剣連番号は初段以上の認定書に記載されていますので、
直近の段位でなくても、以前の段位の認定書をご覧
いただければ、確認することができます。
それでも、わからない場合は剣道連盟で調べることも
可能です。

4 高知県外で段位を取得し、今回、高知県で段審査を受ける場合
高知県外で段位を取得された場合、取得した都道府県の
剣道連盟が発行する「段位証明書」が必要です。
以前所属していた剣道連盟にご相談してください。

5 五段以上を受審する場合
五段以上受審の場合、高知県剣道連盟では、県下剣道講習会
(全剣連伝達講習か全剣連伝達講習会)を受講しなければなりません。
1回の受講で2年間有効になります。